第3回1000年ブランドまつりが開催されました!

開催日時:令和3年11月1日(月) 13時〜18時30分(開場12時30分〜)
開催場所:スクエア荏原(ひらつかホール)

オープニングは「山伏の力」
暗闇の舞台に、3人の羽黒山伏が立つ。
会場に法螺貝が鳴り響き、祝詞と般若心経による勤行。
会場が出羽三山とつながり、静寂の風を感じる。
第3回1000年ブランドまつりの「身体感覚をひらく」物語の始まり。

[ご登壇者]

1人目
高田敏志氏
株式会社アレナトーレ代表取締役
(東京パラリンピック ブラインドサッカー日本代表監督)
  テーマ「今を闘うチームづくり」
東京パラリンピック、ブラインドサッカー日本代表監督
世界ランキング12位から5位入賞!
目が見えない世界で、結果を出す。
歴史を塗り替えた男

2人目
内田樹氏
神戸女学院大学名誉教授
  テーマ「後退戦を戦うマインド」
500冊以上の著作を世に輩出。
合気道と能楽を嗜み、柔軟な視点で
社会構造や人間を考察。
問いを投げ込み続ける研究家

3人目
山崎阿弥氏
声のアーティスト・美術家
  テーマ「声と聞こえ」
映画『精霊の守人』で
この世のものでない声を披露。
身体から発する響きで、見えないものを見る。
原始的な魂を揺さぶる声のアーティスト

ダウンロード

日本習合論

コモンの再生

PAGE TOP